JASPICはソフトウェアプロセスの改善に関する研究、普及活動を行っています

夏のソフトウェアプロセス改善セミナー 2010

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆◆
                             参加者募集は終了しました。

      JASPIC 夏のソフトウェアプロセス改善セミナー(JASPIC夏セミ)
     http://www.jaspic.org/modules/event/index.php?content_id=17

            東京:6/4(金)、福岡:7/2(金)、大阪:7/30(金)

                主催:日本SPIコンソーシアム(JASPIC)
 ◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           
 今年も「JASPIC 夏セミ」の時期がやってきました!  今年は、開催地域を
 ひとつ増やして、福岡でも開催します。

————
夏セミin東京
————
■日  程:2010年6月4日(金) 10:00-16:45 (受付9:30開始)
■場  所:全国情報サービス産業厚生年金基金会館(JJK会館)
           http://www.jjk.or.jp/map.html(東京 東銀座)
————
夏セミin福岡
———–
■日  程:2010年7月2日(金) 10:00-16:45 (受付9:30開始)
■場  所:富士通株式会社 九州R&Dセンター(百道浜)
           http://jp.fujitsu.com/facilities/kyushu/
 ————
夏セミin大阪
———–
■日  程:2010年7月30(金) 10:00-16:45 (受付9:30開始)
■場  所:エル・おおさか(大阪府立労働センター)
           http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html

  ソフトウェアプロセス改善活動、実践できてますか?  改善活動、やめるの
 のは簡単なのですが、一度やめてしまうと次に立ち上げるのがかなり大変です。
 「継続」することが大事だと思います。この夏セミに参加して、ソフトウェア
 プロセス改善活動の大切さを再確認するとともに、活動推進のためにつながる
 ものを得る場としてぜひ活用してください。

  JASPICが自信を持って提供できる内容になっております。みなさまの参加を
心からお待ちしております。
 
【プログラム】
————————
夏セミin東京 … 6/4(金)
————————
   9:30-10:00 受付
  10:00-10:05 オープニング
  10:05-10:55 講演(1)
              タイトル:トレーニング指向アプローチの土壌作り
                         ~疲弊した組織を蘇らせる~
              講 演 者:山路 厚(株式会社デンソークリエイト)
                        * SPI Japan 2009 受賞者
  11:00-11:50 講演(2)
              タイトル:ビジネス効果の定量的測定手法の開発と適用
              講 演 者:山口 祐史(富士フイルムソフトウェア株式会社)
                        * SPI Japan 2008 受賞者
  11:50-12:00 事務連絡
  12:00-13:15 昼食
  13:15-16:45 チュートリアル
              チュートリアル(1)
               タイトル:ソフトウェアプロダクトライン開発のプロセスと勘所
               講    師:林 好一(株式会社SRA、JASPIC プロダクトライン分科会)
              チュートリアル(2)
            タイトル:ソフトウェアプロセス改善活動の推進方法
               講    師:小笠原 秀人(株式会社東芝、JASPIC IDEAL分科会)

————————
夏セミin福岡 … 7/2(金)
————————
   9:30-10:00 受付
  10:00-10:05 オープニング
  10:05-10:55 講演(1)
               タイトル:統計的手法による不具合予測モデル構築と活用
                          ~定量的プロジェクト管理の定着とさらなる発展を目指して~
               講 演 者:竹内 朝一(東芝デジタルメディアエンジニアリング株式会社)
                   * SPI Japan 2008 発表者
  11:00-11:50 講演(2)
               タイトル:トレーニング指向アプローチの土壌作り
                          ~疲弊した組織を蘇らせる~
               講 演 者:山路 厚(株式会社デンソークリエイト)
                        * SPI Japan 2009 受賞者
  11:50-12:00 事務連絡
  12:00-13:15 昼食
  13:15-16:45 チュートリアル
              チュートリアル(1)
                 タイトル:フィールドワークを活用した「会議モニター」
                 講    師:平田 貞代(富士通株式会社)
              チュートリアル(2)
                 タイトル:ソフトウェアプロダクトライン開発のプロセスと勘所
                 講    師:林 好一(株式会社SRA、JASPIC プロダクトライン分科会)

————————-
夏セミin大阪 … 7/30(金)
————————-
   9:30-10:00 受付
  10:00-10:05 オープニング
  10:05-10:55 講演(1)
               タイトル:ビジネス効果の定量的測定手法の開発と適用
               講 演 者:山口 祐史(富士フイルムソフトウェア株式会社)
                         * SPI Japan 2008 受賞者
  11:00-11:50 講演(2)
               タイトル:ソフトウェア品質保証活動を推進できる人材の育成
                          ~SQAG教育コースの開発と実践~
               講 演 者:小森 真紀(株式会社東芝)
                         * SPI Japan 2009 受賞者
  11:50-12:00 事務連絡
  12:00-13:15 昼食
  13:15-16:45 チュートリアル
              チュートリアル(1)
                 タイトル:フィールドワークを活用した「会議モニター」
                 講    師:平田 貞代(富士通株式会社)
              チュートリアル(2)
                 タイトル:ソフトウェアプロセス改善活動の推進方法
                 講    師:小笠原 秀人(株式会社東芝、JASPIC IDEAL分科会)

【講演、チュートリアルの概要】
  上記【プログラム】講演、チュートリアルのタイトルリンク先を参照してください。

【参加申込】
  申し込みを終了しました。
   ■参加費:¥15,000.
   ■定  員:100名
            (参加費、定員とも各サイト共通)

  ※定員に達した段階で申し込み受け付けを終了させていただきます。
    どうぞ、お早めにお申し込みください。

【問合せ先】
   ssp10-infoアットjaspic.org
   宛先の「アット」を “@”に置き換えて、件名に「JASPIC夏セミ2010について」
   とお書き添えください。

【事務局連絡先】
    日本SPIコンソーシアム事務局
    〒171-8513  東京都豊島区南池袋2-32-8 
     (株)SRA 内
     03-5979-2656(tel)、03-5979-2678(fax)

【セミナースタッフ】
  実行委員長
      小笠原 秀人(東芝)
   実行委員
      井之内 博夫(オムロンソフトウェア)
      今井 眞紀(ニコンシステム)
      岩見 好博(JASPIC特別会員)
      臼杵 誠(富士通)
      唐島 めぐみ(オムロン)
      小嶋 勉(SRA)
      小室 睦(日立ソフト)
      林 好一(SRA)、
      陸野 礼子(パナソニックAVCテクノロジー)
      阪本 太志(東芝デジタルメディアエンジニアリング)
   事務局
      石川 晶子(SRA)
      乗松 聡(乗松プロセス工房)

イベント

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE

イベント

PAGETOP
Copyright © JASPIC All Rights Reserved.