JASPICはソフトウェアプロセスの改善に関する研究、普及活動を行っています

CMMI V2.0 モデル 日本語版

・「CMMI V2.0 モデル」の日本語版がCMMI Instituteより公開されました(2019年6月)。
  DEV(開発)、SVC(サービス)、SPM(供給者管理)を含む版となります。
   https://cmmiinstitute.com/cmmi  (英語ページ)
   https://cmmiinstitute.com/cmmi-5 (日本語ページ)
  
  V2.0からモデルは有償となっており、上記の日本語ページの
  「CMMI V2.0モデルビューワの詳細を見る PDF」から
  PDFを購入することが可能です。

  また、モデルビューワの年間ライセンス購入を通じて、日本語版PDFを入手することも可能です。

  ライセンス形態の詳細についてはCMMI Instituteにお問い合わせください。

  上記PDFを含むライセンスの販売・管理はCMMI Instituteが行っており、
  JASPICは上記サイトの運営には関与しておりません。
  購入に関するお問い合わせはCMMI Instituteあてにお願いいたします。
  (問い合わせ先:infoアットマークcmmiinstitute.com)

  ご参考情報:
   - 支払いの際にはJCBブランドのクレジットカードは使用できないようです。
   - 日本語版購入ページと英語版購入ページは別になっていますが、
    日本語版を購入された方には、英語版の無償提供も行っているそうです。
    日本語版の購入時の情報と併せて、英語版の提供希望の旨をCMMI Instituteに
    ご連絡ください。

・以下のURLから、モデルを要約した「早わかり版」を入手することができます(無償)。
  https://cmmiinstitute.com/cmmi-v2-0-model-at-a-glance-(japanese)

・日本SPIコンソーシアム(JASPIC)は、日本語版作成活動への支援と調整を提供し、
 「JASPIC CMMI V2.0翻訳研究会」が検証活動に参加しました。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © JASPIC All Rights Reserved.