JASPICはソフトウェアプロセスの改善に関する研究、普及活動を行っています

SPIトワイライトフォーラム 2015年4月

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         第10回 SPIトワイライトフォーラム 2015年4月 参加者募集

  テーマ:もう一度改めてSPI活動を見直してみよう
              ~SPIって、クリエイティブなんだよねぇ~

  発表者:艸薙匠(株式会社東芝)

  主  催:日本SPIコンソーシアム(JASPIC)
  日  時:2015年4月24日(金) 18:30-20:30
  場  所:株式会社東芝
            スマートコミュニティセンター(ラゾーナ川崎東芝ビル)416会議室
            http://www.toshiba.co.jp/contact/office_j.htm#KAWASAKI

  日本SPIコンソーシアム(JASPIC)では、ソフトウェアプロセス改善
(SPI:Software Process Improvement)をテーマに、いろいろな視点/観点から
議論できる場として、トワイライトフォーラムを定期的に開催しています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■タイトル

もう一度改めてSPI活動を見直してみよう
~SPIって、クリエイティブなんだよねぇ~

■概要
  昨年10月の SPI Japan 2014 でのチュートリアル(※)では、SPI活動の基本
について皆さんと学び直しました。
 その上で、今回のトワイライトフォーラムでは、講演者が困っている、次
のような事例について、グループ別に対策を検討して頂き、意見交換を行い
たいと思います。対策検討には、RCA(Root Cause Analysis:根本原因分析)
もどきを使ってみようと思っています。

 1)みんながプロセスを使ってくれない・・・。形だけある。
 2)収集しているデータに意味がないと言われてしまう。
 3)CMMIとISO9001の改善活動が重複していると言われてしまう。
 4)成果効果を見せろ!と言われて困っている。
 5)もう5年もやっているのに、ちっとも品質が向上しないじゃないか!

 皆さんのお知恵を拝借し、かつフォーラム全体での相互交流による気づきを
皆さんと共有できればと思っています。SPI活動の経験者を中心にご参加くだ
さい。

  皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

※) SPI Japan 2014 で実施したチュートリアル「基本に立ち返って、SPI活動をブラシュアップしよう!」の概要
———————————————————————
  日本では、SPI活動やその主体であるSEPGという言葉は普及してきましたが、
まだ取り組みを始めたばかりという組織、あるいは、スポンサやSEPGメンバが
変わったために組織活動が上手くいかなくなってしまった組織、 ルーチンワー
クとなって形骸化し始めている組織など、改めてどう進めて良いのか悩んでい
るいう方がいらっしゃるかもしれません。 そういう皆さんは、まずは、SPI活
動の基本に立ち返る必要がありそうです。
  本チュートリアルでは、業務系や組込み系の様々なソフトウェア開発組織に
対する東芝グループでの14年間にわたるSPI活動の経験と知識をベースに、SPI
活動チーム(組織やチームとしての取組み)やSEPGリーダとして必要なSPI活
動の基本的な考え方、進め方とそのポイントを提供致します。

1)SPI活動の基盤となる考え方
2)プロセス診断と改善の基礎
3)SPI活動戦略(計画)立案とその進捗管理
4)SPI活動のポイント

  また、SPI戦略立案に関する演習や質疑応答を通じて、講師も含めた、クラ
ス全体での相互交流による気づきを重視して開催します。 ご参加をお待ちし
ております。
———————————————————————

  *************************** 開 催 要 領 ***************************
  1. 日時:2015年4月24日(金) 18:30~20:30(受付開始:18:00)
  2. プログラム(予定):
     18:00 – 18:30  受付
     18:30 – 19:00  講演(SPI復習)
     19:00 – 20:20  事例研究と発表
     20:20 – 20:30  クロージング/後片付け
     20:45~        懇親会(有志、懇親会費は自費)
  3. 定員:20名(申込み順、定員になり次第、受付を締め切ります)
  4. 参加費:一般 2,000円、JASPIC会員企業 1,000円、JASPIC研究員 無料
     JASPIC会員企業は次のサイトを参照してください:
     http://www.jaspic.org/modules/profile/index.php?content_id=10
  5. 支払い方法:
     – 当日現金払い(お釣りのないようにご準備お願いします)
     – 領収書を発行します
  6. 申込み方法:
     下の申込み票に必要事項を記入して、下記アドレスにe-mail(テキスト
     メールのみ、HTMLや添付ファイルは不可)でお申込みください。
     (受付確認メールは返信しませんので、あらかじめご了承ください)

     申し込みアドレス: SPI-twilightアットjaspic.org

  アドレスの「アット」を「@」に置き換えて下さい。
  お申込みに際して頂きました個人情報は、日本SPIコンソーシアムが厳重に
  管理し、当催事へのご参加可能にする目的のみで使用します。

  *******************************************************************

  【申込み票】
   mail to : SPI-twilightアットjaspic.org
   Subject : SPIトワイライトフォーラム(4/24)参加申込み
  ——————————————————————
   第10回 SPIトワイライトフォーラム

   氏名:__________________ ふりがな:(____________________)

   所属:__________________

   E-mail: _____________________________

   参加費(いずれかにチェック): □2,000円   □1,000円      □無料

   同様な案内を:
     □希望する(JASPICからの催事案内の目的で個人情報を使用します)
     □希望しない
       (いずれかにチェック)
  ——————————————————————

イベント

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE

イベント

PAGETOP
Copyright © JASPIC All Rights Reserved.